iPhone4S修理 スリープボタンが押せない

TOPブログiPhoneパーツ交換

1305071.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

本日のお客様は松山市からご来店です。

iPhone4Sのスリープボタンが押せなくなったとのこと。

これではバッテリーが切れて電源落ちた時に電源が入れれないと不安だったそうです。

実はiPhoneでスリープボタンが押せなくなっても、充電器を挿すことによってiPhoneは起動します。

バッテリーが完全になかった場合は約5%貯まるまで待てば自動的に起動します。

充電器を挿した時に何も反応なくてもしばらくは待ってみましょう。

作業時間は約30分、無事お渡しできました。

どうもありがとうございました。

 

 

iPhone・iPad修理・カスタム・アクセサリー販売、中古の携帯電話の販売と買取

 スマフォドクダー愛媛・松山店 

愛媛県松山市清水町3丁目64-10 池内ビル1F東

TEL 0120-969-911

営業時間10時~19時



最近の記事