修理のこだわり

TOPブログiPhoneの修理に関して

1702191.JPG





















写真のものは何か分かりますか?

真ん中の黒いものは、iPhoneのホームボタンラバーガスケットでホームボタンを固定し、また隙間からの水等の侵入を防ぐもの、またその下の物は、iPhone6s用の液晶パネルと本体を貼りつける両面テープです。

ホームボタンラバーガスケットはほとんどの修理店は、元々装着されていたものを再利用します。また液晶と本体を貼りつける両面テープはiPhone6sシリーズから採用されていますが、これもほとんどの修理店では、再利用もしくは完全に剥がされている状態が多いです。
しかし当店ではこれらの物は修理の際、すべて新品に交換しています。その理由なのですが、再利用は可能ではありますがどうしても粘着力が弱ってしまい、本来の水の浸入を防ぐなどの効果が半減してしまうことを考慮してのことです。


お客様の目には見えないところではありますが、こういったところもこだわりを持って当店は修理しています(^^)


最近の記事